「ぼくの声 きこえる?」@横浜市動物愛護センター

横浜市動物愛護フェスティバル横浜市動物愛護センター♪

お天気にも恵まれ無事、終了しました!

日本愛玩動物協会、神奈川支部の会員の一人として、横浜のセンターのオープンイベントのお手伝いで初めて行った時は、センターの大きさに本当にびっくりしましたが、そのあと、こちらで、「ぼくの声 きこえる?」をやらせて頂くことになり。。。

はて、さて、どうしたものかと、演出を変更したり、運良く、葉祥明先生にお会い出来て、絵を使わせて頂けることになったり、新たに、音響さんや、美容師さんがスタッフとして参加して下さることになったりと、どんどん応援、協力して下さる方が、広がっていき、今日、無事に終えることが出来ました♬

皆の動物への想い、殺処分をなくしたい、終生飼育、命を大切に、と伝えたい。。。

スタッフ全員がその思いで、ボランティアで、協力して下さいました☆

個人的には、早口気味になってしまったり、色々やらかしてしまった点も多く反省だらけなのですが、150名ぐらいの方にご覧頂き、小さなお子さんから、大人まで、台本の内容、メッセージは伝えられたかな。。。

だといいな。。。

今日は、私は、みゅーまる、「ぼくの声 きこえる?」に集中ということで、愛玩動物協会のお仕事はお休みさせて頂いたのですが、協会から着ぐるみさんがお手伝いに来て下さったり、皆さんの温かい応援を感じながら、演らせて頂きました。

他にも災害救助犬や、介助犬のデモンストレーションや、鷹匠さんがいらして、ふくろう達との写真撮影、獣医師会などによる飼養相談コーナー、被災地の動物達に関する講演や、学生さん達のシンポジウムなど、とても充実したイベントでした。

新しいセンターの、初の大きなイベントが無事成功して、良かったです~☆

譲渡、新しい家族に出会える動物達が増えることを願って、私に出来ること、続けていきたいです♥


LINEで送る

URLをコピー!