横須賀市動物愛護センター開放DAY (3/20)

3/20は横須賀市動物愛護センター開放DAYでした。

お天気にも恵まれ、沢山のご家族連れがセンターに足を運んで下さいました。

神奈川新聞横須賀版で、当日の様子が翌日3/21に掲載されました。

Photo

センターから昨年、ウチに来た猫のみるてぃーが、新聞デビュー!

開放DAYには里帰りして、お世話して下さったセンターの職員さん達に元気な顔を見せつつ、子供達とのふれあいをしています。

飼い主としては、親ばか感情で(笑)嬉しいです。

みるてぃーの他にもセンター出身の茶太郎君も参加しましたし、BOWWANボランティアさんワンちゃん達も、元保護犬たちです。

Dsc_2051

愛護センター開放DAYは、一年に3回あって、今までは室内イベントが主だったのですが、今回初めて、外にテントを出して、外でも、大型犬のお散歩体験コーナーを作ったり、新しい企画もあり、大勢のお子さんが動物との時間を楽しみ、考える時間となりました。

みゅーまるは、ミニコンサート、動物達の出てくる歌と、保護犬たちのミュージカル『ワンライフ』を、コンサート形式、抜粋でお送りしました。

今回は新メンバー、劇団四季時代の仲間の井上麻琴ちゃんも、チビ役で初参加して下さいました。

不幸な動物を少しでも減らしていかれるよう、出来ること、一歩ずつで、またしっかり進んでいきたいと思います。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
みゅーまるメンバー岡本和子のブログ「フェレット王国」より転載☆
http://ferret-kzk430.de-blog.jp/blog/2013/03/day320_1567.html
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


LINEで送る

URLをコピー!