バレンタインデーに浦郷小学校(横須賀市)3年生の特別授業!

2月14日のバレンタインデーは浦郷小学校(横須賀市)3年生の特別授業でした♪

横須賀市動物愛護センターのセンター長・高義さんのお話「動物愛護センターのお仕事」と、みゅーまるのキッズコンサート&音楽劇「ぼくの声きこえる?」、tumugu=つむぐ=プロジェクトさんと伺ってきました(*^^*) かわいく、素直で、元気な3年生❤

今回、イレギュラーな時間割で、4時間目に高義さんのお話、給食・お昼休みをはさんで、5時間目にコンサートと音楽劇でした。熱心な3年生たちは、4時間目の質問コーナーも質問が止まらず、動物愛護○×クイズも大盛り上がり!5時間目のコンサートも、最初のジブリメドレーから、会場いっぱいに響きわたる声で一緒に歌ってくれました\(^o^)/

♪さんぽ、♪トトロで盛り上がることは多いのですが、♪いつも何度でも、♪君をのせても大合唱となり、♪さんぽには替え歌の合いの手のかけ声が揃って入り、浦郷小学校の3年生、凄かったです(^-^)v

♪猫の二重唱、♪美女と野獣、♪サークルオブライフもしっかり聴いてくれ、音楽劇「ぼくの声きこえる?」では、ジョンのメッセージを真っ直ぐに受け止め、最期まで飼うこと、お世話をすることの大切さを考えてくれたようでした。

♪小さな世界の手話もバッチリで、突如、アンコールの♪猫踏んじゃった、のリクエストにも、ピアニストの聡子さんが華麗な演奏で、応えてくれました(^o^)

給食のシチューも美味しく頂きました❤

浦郷小学校、横須賀市動物愛護センター、tumugu=つむぐ=プロジェクト、音響スタッフの横山さん、富さん、取材にいらして下さった記者の皆様、ありがとうございました。

また多くの学校に伺ってメッセージをお届け出来るように、皆さんと協力して頑張って参りますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします(*^^*)


LINEで送る

URLをコピー!