夏島小学校(神奈川県横須賀市)に特別授業に伺いました♬

12/5(水)、今年度3回目の学校公演で夏島小学校(神奈川県横須賀市)に特別授業に伺いました。

横須賀市動物愛護センター(保健所生活衛生課)と、NPO法人みゅーまるの協働事業で、動物愛護精神の普及啓発☆
キッズコンサートと動物愛護センター職員さんのお話、音楽劇「ぼくの声きこえる?」の三本立てで、最後に感想発表や質問コーナーがあります。

今回も授業時間の3・4時間目を頂いて実施しました。

今日は夏島小学校の3年生、2クラス合同の授業。

12月はキッズコンサートは、先生にもお手伝い出演頂くクリスマスバージョン♪
皆、元気いっぱいで一緒に歌ってくれました。

動物愛護センター長の高義さんのお話は、愛護センターのお仕事の説明から、動物○×クイズなど、お子さん達が楽し学べます。

音楽劇「ぼくの声きこえる?」では、虹の橋からのジョンの想いを一生懸命、頷きながら、時には声を出して問いかけお返事しながら、とても素直に聞いてくれました。

最後に手話を使った歌では、見学にいらして下さった門倉健さんに、ゲスト出演頂き、お子さんたちも大喜びでした!

感想タイム、質問コーナー、授業終了後にはパネルをしっかり読み、パンフレット類もしっかりお渡ししました。

給食、私はお教室で生徒さんたちと頂くチームと、校長室で頂くチームに分かれて美味しく頂きました。

このお子さん達が大きくなった時は、動物に優しい世界になることを信じて、活動を続けて参ります。

今年度最後の学校公演、次回は来週12/10(月)です。


LINEで送る

URLをコピー!