第5回動物大賞の授賞式(公財 日本動物愛護協会)、「みゅーまる」が、“動物愛護賞”を頂きました♪ (5/27)

Dsc_2433

Dsc_2437

第5回動物大賞の授賞式(公財 日本動物愛護協会)で、「みゅーまる」が、”動物愛護賞”を頂きました♪

Dsc_2444

審査員の羽仁進先生、湯川れい子先生からあたたかいお言葉を頂戴し、メンバー一同、改めて日々の活動を頑張ろうと、想いを新たにしました★

Dsc_2443

環境省、獣医さん、動物園、ペットフード会社、学校、動物愛護団体etc・・・

本当に沢山の動物愛護関係者の方にお会いし、次に繋がりそうな出会いがいっぱい。

Dsc_2441

授賞式では、グランプリ(動物大賞)の特定非営利活動法人 地域交流センターさんの記念講演「里守り犬育成事業について」がありました。

地域に密着し、犬をきちんとトレーニングし、畑の農作物を荒らす猿を、山に帰す、棲み分けを実践されている、素晴らしい活動でした。

功労動物賞を受賞した動物さん(ミニチュアダックスのマーレちゃん、ポニーのブラトウさん&コスモさん)の代わりに、飼い主さんや、飼育係さん、園長さんがスピーチ。

どの動物さんも、人の暮らしの中にあたたかさや、やさしさを伝えてくれていました。

動物愛護賞は、海響館ホエールボランティアさん(下関で、クジラと人間の関係についての研究や、スナメリの情報収集や生態の解明をされています。)、日本獣医生命科学大学 石巻動物救護班さん。(東日本大震災で被災した動物達の保護、治療された獣医さん達)のスピーチに続いて、みゅーまるも日頃の、動物介在活動と音楽療法を組み合わせた施設訪問の様子や、音楽劇『ぼくの声きこえる?』や動物愛護センターでのミニコンサートなどの活動について、パワーポイントを使用しながらお話し、保護犬たちのミュージカル『ワンライフ』から1曲歌わせて頂きました。

1369642133815

授賞式のあとの、懇親パーティーでも、おもいがけず、歌のリクエストを頂き、何も準備していなかったので、ア・カペラで、皆さんも一緒に歌える歌をと思い、保護犬たちのミュージカル『ワンライフ』の劇中でも歌っている、♪故郷♪を二人で、

そして会場の皆様とご一緒に歌いました。

この賞にかかわって下さった、審査員の先生方や、関係者の皆様、日本動物愛護協会の事務局の皆様、本当にありがとうございました。

そして今日は、メンバーを代表して3名が参加させて頂きましたが、みゅーまるの施設訪問や各イベントに協力して下さるメンバー(人も動物も)、音楽劇やミュージカルの創作にボランティアで協力してくれているスタッフ、忙しいスケジュールを調整して出演協力してくれているメンバーみんなで頂いた賞です。

そして地域で活動を応援して下さっている地元の皆様や、動物愛護センターの職員さん達、いつも応援して下さるONE★PAWさんやKDPボランティアさん、その他、沢山の皆様のご協力のおかげです。

ありがとうございます。

これを新たな一歩に、またしっかり一歩ずつ進んでいきたいと思います。

よろしくお願いします!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
みゅーまるメンバー岡本和子のブログ「フェレット王国」より転載☆
http://ferret-kzk430.de-blog.jp/blog/2013/05/5_527_e67e.html
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


LINEで送る

URLをコピー!