横須賀市内の沢山小学校の特別授業にてキッズコンサート&音楽劇「ぼくの声きこえる?」を上演しました

12月13日(水)、沢山小学校の特別授業に伺いました♪(横須賀市)

今回の対象は1~3年生、各学年1クラスでした。

3時間目に、私達みゅーまるのキッズコンサートと、動物愛護センター職員さん(センター長高義さん)のお話、4時間目に、音楽劇「ぼくの声きこえる?」と質問コーナーの組合わせ。

tumugu=つむぐ=プロジェクトさんにもご協力頂き、動物愛護センター(横須賀市)との協働で年3回実施しています。今年度は2回目☆

今回は12月ということもあり、キッズコンサートはクリスマスバージョン♪

教頭先生に良く似たサンタさん(笑)や、可愛い3年生のトナカイさんが共演してくださいました。

またジブリの♪さんぽ、は校長先生のギター、今回の担当の先生のフルート、動物愛護センター長の高義さんのスネアも入って、生徒さん達は立ち上がり、手話付きでしっかり歌ってくれて、大盛り上がりでした\(^o^)/

動物愛護センター長高義さんのお話もしっかり聞けて、動物○×クイズもみんな真剣♪

「ぼくの声きこえる?」もジョンのお願いをまっすぐな瞳で、聞いてくれました。

控え室には担当の支援級の先生の“なかよし”のお教室をお借りしたのですが、手作りのシュトーレンと、お子さん達からのメッセージで大歓迎を受けましたo(^o^)o

帰りに、ありがとうのメッセージをスタッフで書いて来ました(*^^*)

給食は、各クラスにキャスト、スタッフ、職員さんが伺い、お子さん達と一緒に頂きました☆

音楽劇の感想、コンサートのこと、そしてもうすぐある学習発表会のこと、お習字

色々なことを話してくれて、配布した資料を一生懸命読みながらお話してくれて嬉しくなりました。

沢山小学校の先生方、皆様、ありがとうございました。


LINEで送る

URLをコピー!